Flower of Spirit - Drawing

Michiko's artworks inspired by nature and spirit.
花岡道子の自然からインスピレーションをもらって自由に描いた絵と、
spiritである愛からもらったうたやメッセージ。
絵は、すべて即興。下描き無しのドローイング。

愛のダンス

シダタロ光

私のスピリットは、理屈で教えることは、あまりない。
喜びを生きること。
あ〜〜いいなあ〜〜♡をやりなよ!って具合だ。
しかし、最近の身体の痛みや何やかんやを乗り切っているところなので、
久々に、光の構成的なことを教えてくれた。
5次元に、7次元の光を構築する骨格が、しっかりとつくられているため、
つよい光が、5次元に配管されている。
これは、かなりの体験。
こういう中でわかるのは、アセンションプロセスっていうのは、
3次元から4、5、6、7、、ずーっと上の次元まで続く、壮大なプロセスだっていうことだ。
5次元の私のハイヤーセルフにとっても、これは、大きなアセンションなのだなあ。
ということは、3次元で、えっとー、どうすっか?なんて言ってられないので、
受け入れて、波にうまく乗るしかない。
この波を、喜びで、愛で、うたっていくことを選ぶべし、だ。

変容.. 自分が愛の中で、愛を一杯にして生きていく。
ハートから、愛が溢れていく。

一昨日、痛みではなく、心地よさを通して人生を学ぶ方を選ぼう、と、言っている、
パトリシア・マルテーロのダンスWSに行ってきた。
彼女がメソッドを構築した、VitalDanzaのクラスだ。
今回のテーマは、”愛のよろこびの中で生まれ変わる奇跡”だという。
私は、ずっと、愛のエロヒムの光を見続けて、愛の喜びを踊ってきた。
今、同じ志のティーチャーがいると知って、会ってみたくなった。
一緒に踊りたくなった。
WSの三日程前に、全く別の調べものをしていて知ったのだ。
ギフトは、ぱっと降りてくる。

WSは、とても素晴らしかった。
男も女も、ダンサーではない人たちが、愛をひらき、
きらめきながら、喜びで一杯になって、踊っている。
パトリシアは、スピリチュアルで、地球と、人間を愛している、素敵なダンサーだった。
シンプルな動きでも、ハートがつたわる。
ラテンの優雅な動きが、女性らしくて美しい。

このワークでは、触れ合うことを大切にしていた。
人間は、出会って、手をとり、触れ合う。
愛をたしかめあう。
ワークでも、出会い、手を触れた。
ボディに触れ、感じるままに、踊った。
それは、恋人のようであり、
この地球に生を受けた喜びを、相手に返しているようでもあり、
また、触り、触ることは、受容でもある。
そして、受け入れた時、その波動は、清らかで、優しく、愛だった。
私たちは、この愛を知り、許した。

それから、手をつなぎ、輪になって、喜びに爆発して踊りまくった。
涙がドードー溢れてきた。
嬉しかった。
輪が小さくなり、皆で寄り添い、もたれかかり、優しさのなかで、揺れながら、
すっかり安心して、思った。。こうして地球は、愛に溢れていけるじゃないか。
受容したとき、光は、愛だよって。


今日は、少しだけ気温が下がった。
これから、緑の公園に行くのだ。
いつもの仲良したちと、土を踏んで踊る日だ。
地球を触りにいこう。
友と触れ合ってこよう。
裸足で歩き、裸足で踊ろう。






photo by hanaspirit - -
0
    << 月のドラム | main | voice of the wind >>









    http://flower.hanaspirit.jp/trackback/33
    Starlight now..
    Mail to Michiko
    イラストのご依頼は、下記アドレスにお願いいたします。 miracleblueraintree@gmail.com

    このページの先頭へ