Flower of Spirit - Drawing

Michiko's artworks inspired by nature and spirit.
花岡道子の自然からインスピレーションをもらって自由に描いた絵と、
spiritである愛からもらったうたやメッセージ。
絵は、すべて即興。下描き無しのドローイング。

night wind

night wind

Kaimukiの夜風はつよい。
Waikikiの山側に吹く風もここを通って行くのね。

夜、Waialaeを渡り、山側に向かって登って行くと、満天の星。
北斗七星がわらってる。
あちこちの家にマンゴーの大きな木があって、深い陰をつくっている。
ざわざわしているのは、バナナの葉。
沢山のトカゲやヤモリ。
人の夢からゆらりと飛んで来た蝶たち。
プルメリアの濃厚な香りの空気を泳ぐように意識が渡っていく。
眼下の海まで、優美なダイアモンドヘッドまで。




photo by hanaspirit - -
0

    Kaimuki暮らし

    gecko

    長かった雨がやっと止んだ。
    雲は多いけど、風が強く、時々青空が見えて、光がまぶしい。
    でも、いつミストがくるかわからないので、時々窓へ顔をむけて鼻をひくひくする。
    雨の匂いがしたら、すぐに庭の洗濯物をとりこまなければ。
    山の方には黒っぽい雲が垂れ込めているので、ひょっとしたらシャワーかも。

    ここの庭は数件のアパートの共同で、洗濯機も共同。
    とはいえ一件に2世帯ほどの間取りなので、一戸建てのような感覚だ。
    山の麓なので、庭にも起伏があって、軽石みたいな火山岩の石ころがごろごろしている。
    そこをよいしょと昇り降りして、洗濯をする。
    未熟な小さなマンゴーが風でぼとぼと落ちていて、
    小さな花が勝手に生えて咲いているので、またいで歩く。

    わたしが草を踏んで歩くと、そこかしこから、あわてて小さなトカゲが飛び出してくる。
    それがまた、色んな種類がいるらしくて、
    黒い線の模様の入ったやつとか、
    のど元を赤く膨らますやつとか、
    地味なちびっこいやつとか、
    いかにも恐竜みたいに上半身持ち上げ体制のとか、色々だ。

    先日の夜は、食卓の上にヤモリがいた。
    私が驚いて声をあげると、あわてて、封の開いていた封筒の中に潜り込んだ。
    トカゲに比べ、ヤモリは何ともかわいらしい。
    思わず、楽しくうれしくなって笑っちゃった。

    夜中につよい風の音で目が覚める。
    雨が続けば、表の坂道は川のようだ。
    でも、花や果物や雨や土の匂い、虫の声、
    にぎやかな鳥たち。

    輝く虹の足元には、マンゴーの木陰があって、
    さまざまな生き物の気配があって、
    私はじっと匂いをかぎ、
    音を聞き、
    胸を歌わせている。


    photo by hanaspirit - -
    0
      1 / 1
      Starlight now..
      Mail to Michiko
      イラストのご依頼は、下記アドレスにお願いいたします。 miracleblueraintree@gmail.com

      このページの先頭へ